親の資産は遺産相続するよりも生前贈与?

親の資産でマンションについては、生前贈与をされました。私は書類関係のこと、それに親の資産に関する法律関係のことはよくわからないのですけれど、親が自分たちが亡くなったあとのことを考えて、私に所有するマンションの生前贈与を行なったのですよね。

とはいっても親の持ち物であったマンションがどう変わったということもなく、マンションの所有者が変わっただけですね。親がマンションの所有者の名前を私の名前に変えてくれたのです。それもお金がいくらかいる話なのですが、親の話によりますと遺産としてもらい受けるよりは、生前贈与でマンションを譲り受けた方がかかるお金が少なくて済むということで。

けれども固定資産税は私のところにくるようになりましたね。至極当たり前のことといえば当たり前のことなのですが。なぜなら、マンションの所有者が私になったわけですから。しかし親に聞いたところ、遺産相続ですべて貰い受けると「その年の税金がすごいことになる」ということですから、これでよかったのかなと思っています。